ぐ~たらばんざい♪

ご贔屓さん中心の狂言・演劇の感想、ガキんちょの成長記録や落書きざんす。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

観ました♪『趣味の部屋』

パルコ劇場40周年記念公演
PARCO presents
趣味の部屋
2013年3月日30日(土) PARCO劇場
19:00開演 21:20終演(休憩なし)


脚本:古沢良太
演出:行定勲
出演:中井貴一、戸次重幸、原 幹恵、川平慈英、白井晃



喋りがキレイな役者さんが好きなんです。
中井貴一さんもその一人。
お芝居を観るようになってから、中井貴一さんが出演されるお芝居はなるべく観るようにしてまして、
今回は3回目、、、そんでもまだ3回目なのか。。。

すんごく面白かったです。
どんでん返ししまくりで、先読み先読みしてても「えーーー、そ~だったのか!」みたいな場面が沢山。
戸次さんのボケも川平さんのツッコミも絶妙だし、白井さん独特の爽やかなマニアックっぽさが可笑しい。
で、再登場してからの4人の会話、観客が「なんか可笑しいな~あの場面」と密かに思ってたところを貴一さん演じる天野が指摘するとこなんぞ、爆笑です「そ~そ~っ、そこそこ」みたいな感じで。
でもね、一つ気になることがあってさ、中を確認してない冷蔵庫があったぢゃぁないですか!
アレは何が入ってたんだろ?グルグルに鎖しっぱなしなんだもん。
最後の場面、天野が意味ありげな台詞言って笑うんだけど、あの時にアノ冷蔵庫に照明あてちゃったりなんかしたら、えぇ~~~~~!?(ゾクゾク)だったのにね。

このお芝居は1回分しかチケット取ってない。
も~1回観たかったなぁ。

そぉそぉ、穏やかで礼儀正しくて善良な人間と酒とか女とかすっごく遊んでそ~なガラ悪い人間演じたジキルとハイドな貴一さん、素晴らしかったッス♪
スポンサーサイト

| 舞台を観る | 2013-03-30 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。