ぐ~たらばんざい♪

ご贔屓さん中心の狂言・演劇の感想、ガキんちょの成長記録や落書きざんす。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

観ました♪よこはま「万作・萬斎の会」

『第十一回 よこはま「万作・萬斎の会」』
2010年5月8日(土) 横浜能楽堂
14:00開演 15:50終演(休憩15分)

◆素囃子『男舞』
大鼓:柿原光博、小鼓:鳥山直也、笛:松田弘之

◆狂言『法師ヶ母』
夫:野村万作、妻:石田幸雄、地謡:竹山悠樹、高野和憲、野村萬斎、深田博治、岡 聡史、後見:月崎晴夫

◆狂言芸話(十一) 野村万作

◆狂言『咲嘩』
太郎冠者:野村萬斎、主:高野和憲、咲嘩:野村万之介、後見:岡 聡史


狂言を観るの、久しぶりです。
そして、久しぶりなのにノッケから舟漕いでしましました、、、スンマセン
休憩の時間に目を覚まして万作さんの芸話に臨む。万作さんのお話は楽しいです、今回は「親の芸は兄弟のうち弟に似る傾向にある。子供達は師匠である親を見上げてた、今のうちはこ~ですが(とジェスチャー)」等々、かなり笑いました。『咲嘩』は萬斎色の超お○か太郎のおかげで可愛らしく憎めない万之介咲嘩がとんでもない体験をする「バッカぢゃないの~!」と指差して笑いたくなるお話。あんな太郎冠者を持った主人も大変ですねぇ~
横浜能楽堂、、、とぐろにとっては、これからは汗対策が必要になる上り坂なのでございます
スポンサーサイト

| 伝統芸能を観る | 2010-05-08 | comments:2 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

とぐろさん、はじめまして。
わたしも伝統芸能が好きでちょくちょく観にいきます。野村萬斎さんはすごい人気ですよね!
わたしは、もっぱらNHKの「日本語であそぼ」を子供と一緒にみてます。(笑)
あと、マノネグラのCD驚きました。自分も持ってまーす。

| JS | 2010/05/13 20:11 | URL | ≫ EDIT

JSさん♪

JSさん、はじめまして!
コメントありがとうございますっ。
伝統芸能といっても、私はほとんど万作家しか観に行っていないのですが、、、。
歌舞伎は一度観ましたが私には合わないようで、能もど~しても寝ちゃうんですよぉ。
萬斎さんは蜷川さんの舞台を観て惚れてしまいました。

マノネグラ聴いてますか!?
私は、初来日からのファンなんですぅ~。

これからも遊びに来てくださいねっ。

| とぐろ | 2010/05/13 20:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。