ぐ~たらばんざい♪

ご贔屓さん中心の狂言・演劇の感想、ガキんちょの成長記録や落書きざんす。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

観てきました♪『悪夢のエレベーター』

ブログ小説でテレビドラマもやってたんですね、全く知らずにナマの吹越さんを観てみたいのとシアタートラムでお芝居観てみたいってのでチケット買いました。

『悪夢のエレベーター
2008年9月13日(土) シアタートラム
19:00開演 21:15終演

原作・脚本:木下半太
演出:ダンカン
出演:吹越満、片桐仁、中村倫也、高橋真唯、鬼塚俊秀、羽鳥由記

あらすじ:
小川が後頭部に強烈な痛みを感じながら目を覚ますと、そこは急停止したエレベーターの中。一緒に乗り合わせていたのは、見るからに怪しいヤクザ風の男富永、オタクのような男槙原、そしていかにも訳あり風な女子高生のカオル。エレベーターのボタンはどこを押しても全くの無反応。しかも誰も携帯を持っておらず外部に助けを求められない状態であることが判明。小川は妊娠中の妻から「産まれそう」のSOSを受け、急いで帰宅せねばならないのに・・・。絶対関わりたくないメンバー同士がエレベーターに閉じ込められ。携帯も時計もない中で停電まで・・・。(パンフレットより)


なんか、、、、このお芝居ってもしかしてストーリー知らずに見た方が面白いですよねぇ。あらあら、あらまぁ~、そぉきたか、、、と思ってるうちに終わっちゃった。以下、少々ネタバレ気味です。



騙すつもりが騙されて、のサスペンスものなのですね。観て考える、とかでなくて観たままを素直に楽しむ作品。
緩いギャグ満載でかなり笑えましたぁ。時事ネタギャグには爆笑です、「お相撲さんの薬」とか「私は自分を客観的に見れるんです」とか。役者さん4人はよくまとまっていたと思います。

片桐が騙されてるうちはかなりテンポ良く進んでたようで、お客さん達も身動きせず見ていたけど、多分私の様に内容を知らない人達はこの後どぉなるんだろぉ~?とドキドキしてたに違いないっ。でも、場面換わって、バーでの種明かしの説明辺りから座り直したりギシギシする人が多くなってきたみたいでした。フと我に返って、お尻や腰が痛いのに気が付いたからでしょか?ちと長くて中だるみの感ありましたから。片桐が他三人のことを仲間だと気付いた時点である程度の正体が客にも解るので、あのバーで種明かしを延々説明しなくても、、、細かすぎで長過ぎでちょっとしつこいような感じがしましたぁ。もっとサラッとでも良かったんでないかな?ココの場面は必要なのかな?なんて思えちゃうとこもありましたが、ちょっとヒヤッとするけど笑っちゃうお話なので、まっいぃですね。

吹越 満さん(富永悦太郎):
面白かったですよぉ。ホントに見るからに怪しいんだもん。で、怖そうなヤクザ風なのに甘ちゃんだったりするんです。ギャグが台本なのかアドリブなのか判りませんでした、他の日はどぉやってんでしょね?

中村倫也さん(牧原静夫):
きれいなお顔してますなぁ。最初のオタクなニートとその後(ってオカマちゃん)のギャップが笑えます。最初の無感情な青年っぽい雰囲気がとても良かったので、その後オカマちゃんやってる時間が長くてもったいない感じがしましたぁ。

片桐 仁さん(小川 順):
あんなに呆気なく死んでしまうんですね、ちと驚きました。順君の他の3人に対する素直な反応が面白かったもんですから、、、。管理人役もやってたけど、アレも私にはコスプレの仲間に思えてしまうので魅力感じられず、スイマセン。

高橋真唯さん(カオル):
モロ今時の高校生って感じです。ぬいぐるみ抱えてる姿が似合ってました。「”一番普通で目立たない人が犯人”がサスペンス」でしたっけ?けど、、、もぉ少しアクが欲しかった感じもします。最後を締める役なんですもんね。

シアタートラム、観易くってイィ劇場ですねぇ~、おケツ痛くなっちゃうけど・・・・。
スポンサーサイト

| 舞台を観る | 2008-09-14 | comments:6 | TOP↑

COMMENT

あれれ

とぐろさん
もしや、もしや、同じ日に観てた?

| みんみん | 2008/09/16 21:01 | URL |

みんみんさん♪

ギャハハッ、同じ日だったんですねぇ~。
私はL列真ん中辺りでした。
とにかく私は吹越さんが面白くてっ!
エレベーターから助けを呼ぶ場面とか、
順君の不倫相手の自殺を止める場面とか。

思い切りネタバレですが。
昨日の星新一ショートショートに中村倫也さん出てましたねぇ。
あんなにイケメンだったんだ、、、オカッパ頭が強烈で、、、。

| とぐろ | 2008/09/17 02:24 | URL | ≫ EDIT

すごい偶然!

とぐろさん♪
見つけてもらえるように、何かハデなパフォーマンスでもすれば
良かったですね(笑)。
中村さんはお顔だけでなくて、お肌も超キレイでしたよー。
蜷川さんのオールメールシリーズでも女性役で出ていらっしゃいました。
コレはやっぱり、原作読まずに行って正解!でしたね♪

| みんみん | 2008/09/19 01:16 | URL |

みんみんさん♪

開演前、席についた途端にき目もふらず腹ごしらえしてた私なので、
もしみんみんさんが派手に動いてても気付かなかったかも~、うひゃひゃ。
そぉなんですかぁ、中村さん。
最近の男子ってば、お顔だけでなくお肌までキレイとはズルイですよねぇ~。
原作っ、ハイ、私もそぉ思います、知らない方がえぇっ!?ってなれますもんね♪

| とぐろ | 2008/09/19 09:18 | URL | ≫ EDIT

やっと書きました

とぐろさま
や~っとレポ書きました。
はなはだ不本意な内容ですが(笑)。
私もあのバーの場面は蛇足かな、と感じました。
ま、オカマのマッキーかわいかったからよかったですが。
ストーリー的にはおもしろいお芝居でしたし、
サスペンスとしてもよく出来ていましたね。

| スキップ | 2008/10/13 03:20 | URL |

スキップさま♪

吹越さん出演されてるから、スキップさま絶対に
観に行かれるんだろなって思ってましたぁ~。
前半テンポが良かったので、あのバーでの種明かしは
サラリとして欲しかったですよね。
ニート君がオカマしゃべりに変わっていくのがおかしかったですぅ。
すごい派手なジャージとか、あんなの売ってんだぁ。
ストーリーは旨いこと練れてたので、楽しく観れました。

| とぐろ | 2008/10/14 12:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。