ぐ~たらばんざい♪

ご贔屓さん中心の狂言・演劇の感想、ガキんちょの成長記録や落書きざんす。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | -------- | comments(-) | TOP↑

≫ EDIT

コンキスタドールと美しき人妻との宿命の恋

『繻子の靴 
あるいは最悪必ずしも定かならず-四日間のスペイン芝居-』(上下)

作:ポール・クローデル
訳:渡辺守章


購入しました。
聞いてはいましたが、本文以外の訳注やらが凄い量。
上下巻とも半分が訳注とか年譜とか、、、。

以前にも書いたけど、京都芸術劇場 春秋座での《朗読オラトリオ》
野村萬斎さんと野村万作さんが出演されます。
行きたいけど、やはり行けないです、、、交通費かかるし、それよか行き帰りの時間がねぇ、、、。

《好評であった「全曲版」を踏まえつつ、
舞台上演を視野にいれたウ゛ァージョンを作るための作業である。》


お芝居として上演されますよぉに。
萬斎さんが同じ役”新大陸の征服者ドン・ロドリッグ”で出演されますよぉに。
んでもって、東京でも上演されますよぉに。

さて、読書苦手な私、いつ読み終えるか、、、?
スポンサーサイト

| 読書 | 2008-07-02 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

読み終えたよ、やっと・・・

キーラ・ナイトレイ主演で公開になったのは、も3年も前になるのでしょぉか。
ちょうどその頃、ケーブルテレビでイギリスBBC制作のテレビドラマ(1995年)が放送され、なんとなく観たら、まぁ~~~カッコイィことっ、ダーシー役のコリン・ファースがっっ♪
ってんで、読書苦手な私が早速購入したのが

『高慢と偏見』

どこでも寝れる私、湯船に浸かりながら読む、、、、はずだったのに、1ページも読まないうちに何度となくお湯の中に落とし、パリパリで2倍の厚みになってますが。
ってことは上下2冊あるので、4倍ってことだわ、、、。
さて、読み始めてからどんくらいかかって読み終えたんだろ?
自分でも忘れるくらい長かった、、、。
ドラマの台詞が、意外と本に忠実で面白かったですわぁ。

最近読んだ本って、ほとんど誰かが映画とか舞台に出たから、とかそんなのばっか。
「L.A.コンフィデンシャル」、「真夜中のサバナ」、「氷屋来たる」、「城」、「マクベス」、「喪服の似合うエレクトラ」、、、、、。
でも、読まないよりはいっか!!

| 読書 | 2008-06-19 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。